地球環境の悪化を防ぐために

>

お店もメーカーもわからない

この記事をシェアする

どこを頼れば良いのか悩んだ時

すでになくなってしまったメーカーの、家電を処分する際はお店やメーカーに持って行くことができません。
信頼できる不用品回収業者が見つからない場合も、自治体に連絡しましょう。
自治体が引き取って、適切に処分してくれるはずです。
また通信販売で購入した家電も、お店やメーカーが引き取ってくれないケースが見られるので、困ったら自治体を頼ってください。

それぞれの地域によって、処分の方法が変わります。
連絡する時に、どのような手順で処分すればいいのか教えてくれると思います。
わからないことがあれば、その場で聞いてください。
スムーズに連絡するため、電話で相談するのがおすすめです。
メールでは、なかなか返信が来ないかもしれません。

手数料を支払おう

多くの自治体では、回収場所に家電を持って行くと引き取ってくれます。
その際は手数料が発生するので、必ず支払ってください。
家電リサイクル法に含まれる家電を、自治体に処分してもらう時は手間と費用が発生すると覚えておきましょう。
手数料は、銀行や郵便局で支払う決まりになっています。
きちんと支払ったら、決められた回収場所に持って行ってください。

たくさんの家電を、まとめて処分しようと考えている人がいるでしょう。
その場合は運ぶのが大変です。
1人では時間がかかってしまうので、知り合いに頼んで手伝ってもらうといいですね。
事前に、どこにもって行けば良いのか確認してださい。
場所を間違えると回収できないので、家電が放置されます。